みんな哲学の本屋さん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい国へ

安部新総理のはじめての本。

なんか、政治家の本を読むのは、田中角栄の『列島改造論』以来かも(笑)
はっきりいうと、文章はあまりうまくない。
勢いもないし、言いたいことを言っていても、
どこか、言葉や思慮が足りない。
ただ、その~なんというか、
『情熱』というにはパワーが足りないけど、
『信念』というすごみはないけど、
言いたいこと、やりたいことがきちんとあって、
それをやり通す意志があって、静かに戦う人なんだと。
これは、キツイ生き方を選んだ。

僕が興味を持ったのは、『地球市民』という考え方を
総理が、うんくさいと思っているところだ。
僕自身は、『地球市民』だし、『ジェンダー論』者だし、
総理の目の敵(笑)だが、総理の言いたいこともわかる。
地域を『国』とするか、『地球の一部』と考えるか
そして、総理は多くの人々が、
自らの意思で『国民』になったのではない。ということを
わかってもらいたいし、
多くの人々は、『自分は選んで日本国民なのだ』という
意識を、しっかり持ってほしい。

正直、何を持って『美しい国』とするのかわからない本だが、
この本を読んで、日本国民はもう一度、
自分は日本国民である。ということが
どういうことのなのか?
総理といっしょに考えてみたいと思います。

続きを読む »

スポンサーサイト

生きて死ぬ智慧

金額がちょっと高いのが難点な本ですが、
一家に一冊ほしいところです。

般若心経の個人的な解釈と、日本画家のコラボレーションで
なかなかオシャレで知的です。
著者は、生命科学者で将来を嘱望されながらも、
難病のために、研究を断念された経験の持ち主なので
暗い中にも、希望が見えます。
挿絵もそんな感じです。
仏教とか宗教とか科学とか宇宙とか、カテゴリーを軽々と飛び越え
苦悩の末に、壮大でミクロな視点に行き着いた真理がここにあります。
読んで、思いをはせているうちに、いつの間にか哲学をしている
初心者にも上級者にも最適の一冊。
ものの5分で読み終わるので、忙しい人ほどぜひ一読してください

続きを読む »

トニー流 幸せを栽培する方法

個人で自分自身の『哲学』があるって、カッコイイと思わせる一冊です。
といっても、このトニーさん『ダーリンの頭の中』のトニーさんです。
哲学を持つ。なあ~んて書くと、つい、重々しくかたっくるしい、
お説教じみたことになってしまいそうですが、そうではなく、
自分のスタイルを探しつつ、スタイルにこだわりを持ち、
見栄を張ることなく、さりとて、人の言いなりにはならない。
本文に『黄金の中庸』という言葉が出てきますが、
ほんとうに、この言葉の意味を理解し、実践し、
ゆるゆるだけど、大地に根を張った生き方こそが、幸せの花を咲かせる
のではないでしょうか?
トニーさんの選んだ言葉の数々も、ことわざや古い格言なのに
新鮮に聞こえます。
自分が植木なら、そこにやさしく水をまいていただいたような
ほのぼの系の哲学エッセーです。オススメ

続きを読む »

学び方がわかる本

Lロン ハバードの本です。彼の著作は、主張が一貫しているので、
どの本を読んでもいいのですが
今回は、一番、簡単に読めてわかりやすいものを紹介します。
お子様向けなので、イラストが多数あり、文字数も少ないので、
日頃、本を読まない方も、お子様とごいっしょに楽しんでみたらいかがでしょう。

哲学のみならず、すべての学問に通じる方法論ですので、
役に立つ一冊です。

哲学をやっていると、壁にぶち当たります。
そのときに、つい、『やっぱ俺、頭悪いんだ』とか
『才能がないんだ』とか『時間がないんだ』とか、
『あいつの言うことは、間違ってる!』とか、
なんだかんだと障害にぶち当たりますが、
この本は、いとも、あっさりと、その障害を抜け出す方法を
教えてくれています。

『教育』とは?
『学習』とは?などに、答えを出せる一冊です。
ぜひ、読んでみてください

続きを読む »

本当の生きる力をつける本

縁は異なもの味なもの。

マラソンの小出義雄監督に関するものを調べてみました。
今度、合宿所を作って、未来のマラソン金メダリストや
表彰台独占!をめざすそうです。

成功哲学に必ず出てくること、そのすべてを行った結果
ちゃんと成功したことが、実証されたいい例だと思います。
とくに『Qちゃん 金メダルをありがとう』などは、
成功哲学を学んだ人なら、どんな凡人でも成功できることが
よくわかります。そして、成功したから凡人じゃなくなることも。

続きを読む »

 | HOME |  »

みんな哲学の本屋さん
「みんな哲学の本屋さん」は、当メーリングリストに参加するメンバーが、オススメの書籍、CD、DVDなどを紹介するものです。

検索

最近の記事

カテゴリ一覧

最近のトラックバック

追記

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。