みんな哲学の本屋さん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャリアデザイン入門









『基礎力編』と『専門力編』の2冊にわかれてますが
両方いっぺんに読むことをオススメします。

これを読んだからといって、自分の天職がわかるということは
ありません。「自分探し」についても否定的です。
でも、キャリアデザインの重要性を、わりと淡々と書いてあり
計略的なんです。成功するためにどうしたらいいか?は
書いてないけど、キャリアの成功というのは、こういうものでは
ありませんか?ということは書いてあります。
こうすればキャリアがアップするということも書いてないけど、
こうすれば、仕事の、ひいては人生を楽しくできるよは
書いてあります。

読めば元気の出る本でもなく、勇気をもらう本でもありません。
だけど、仕事とは何か?を考えている人は、一読の価値アリ。
これも、哲学書として優れていると判断して
ここに載せます。
スポンサーサイト

トラックバック

http://tetuhon.blog7.fc2.com/tb.php/113-77d42469

 | HOME | 

みんな哲学の本屋さん
「みんな哲学の本屋さん」は、当メーリングリストに参加するメンバーが、オススメの書籍、CD、DVDなどを紹介するものです。

検索

最近の記事

カテゴリ一覧

最近のトラックバック

追記

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。